ロシアでテレグラム使用禁止の判決

ロシアでテレグラム使用禁止の判決

日々Airdrop登録しているとtelegram使用が日常的になっている昨今ですが、ロシアではtelegramを使用禁止とする裁判所命令が下された模様です。
 

https://www.rt.com/politics/423996-telegram-app-court-russia/

ロシアでは、チャットアプリがテロの温床となっているとして、法的にアプリの通信情報を国家の管理下に置く措置が取られています。
 
つまり、日本で普及しているLINE等のSNSアプリケーションの会話が全て国に管理されるということですね。
実際にロシアではLINEも通信制限で規制されており、使用することが出来ません。
 
テレグラム側も弁護士をつけて規制解除の上訴を行うようですが、これまでのロシアによるSNS規制の流れを鑑みれば、テレグラムがロシア国内において恒久的に使用不可になるのは確実でしょう。
 
テレグラムと言えば、ICO(TON)においても2度のプライベートセールを行っており、既に1,700億円弱の資金を調達したことが話題になっていますね。
 
一般投資家に対するパブリックセールはまだ行われていませんが、果たしてICO、SNS規制が強まる中でパブリックセールは行われるのか。

巨額のICO案件の動向は仮想通貨市場においても一定の影響を与えるでしょうから、引き続き注視する必要がありそうです。

さて、本日のAirdropです🍭引き続き国内のWaves案件です。本日締切。
 
CSCC トークン 様
https://twitter.com/tarako05560853/status/984467523285364741
twitterフォローの上、リツイート、Wavesウォレットをリプライさせていただきましょう🍬