ICO規制の中で生まれる新たな通貨こそ本物

ICO規制の中で生まれる新たな通貨こそ本物

こんばんは、いよいよG20開催ですね。

ICO規制観測が強まるなか、プラットホームとして土壌を築きあげてきたETH(イーサリアム)の価格下落傾向が突出していましたが、本日は反発していますね。

規制内容等G20の詳細結果が確認され次第さらに大幅反発する可能性もありますが、今は大きくリスクを取る場面ではないでしょう。

各種SNS等でのICO広告規制も進むようですから、時間をかけて状況を見極めたいところです。

規制が適切に厳格化されていけば、悪質なscam等は一定数減少し、新規に発行される通貨の信頼性が高まるのは違いなさそうです。

ETHに関しても更なる発展を願ってやみませんが、ICOやAirdropの土壌となるのはETHだけではありません。

mewのウォレット作成ですら億劫だったという方も多いかとは思いますが、新たなものはリスク管理をしつつどんどん取り入れていきましょう。

 

そんな話題に関連したマイナーAirdropを本日も一つ。

【登録方法】
telegramに加入、twitterをフォロー&retweet。
メールアドレス、telegram名、twitter名、retweetlink、Waves Wallet addressを入力。
 

Waves Walletについては、2/15掲載案件にちりんトークン(既に上場済みのAirdrop案件)様の時点で既に作っている方も多いかと思いますが、今後多数のAirdropで必要となってくる可能性があります。未設定の方は今のうちにどうぞ。イーサウォレットだけに依存する時代もすぐに転機を迎えるかもしれません。

にちりんトークン様のWaves Wallet作成案内

 

新たな通貨(トークン)の誕生にできるだけ多く立ち合い、チャンスを手繰り寄せていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。