イーサリアム(ETH)の回復著しく

イーサリアム(ETH)の回復著しく

スポンサードリンク
 
ビットコインは本日も薄い雲抜けラインを意識した8,800ドル付近での揉み合いが続いていますが、出遅れていたイーサリアム(ETH)価格の回復が顕著になってきましたね。
 
Binanceをはじめ、各取引所はBTC建てのアルトコイン売買比率が圧倒的に高く、ビットコインが仮想通貨市場に及ぼす影響力は今なお変わらず強大です。
 
BTC以外の主要通貨もBTC価格の下落に引きずられるように、年明け以降値を落としてきましたが、ここ数日小康状態にあるBTC価格の中で、やや各通貨の値動きにばらつきが散見されるようになってきました。
 
ETHは2月上旬にビットコインが底を打った後も中々値を戻さず、一時は5万円を切る場面もありましたが、本日はBTC価格の停滞を後目に値を伸ばしています。
 
ETHの値が回復することの意義深さは、多くのトークンが未だETHをプラットフォームとして発行され続けていることです。
 
未だ、という言い方では少し御幣があるかもしれませんが、それだけプラットフォームとして信頼度が高く、新たなプロジェクトをスタートさせる基盤となっているのは間違いありません。
 
ワベスやニオといった他のプラットフォームも存在感を増してきていますが、ここにきてETHが値を戻してきたことは、他のプラットフォームに対しても好影響を及ぼすでしょう。
 
ETH上でプロジェクトをスタートしていた開発者達も、ETH価格の上昇で資金繰りが潤滑に進むようになるでしょうし、これから参入する新たなプロジェクトも増えてくるでしょう。
 
ETH上でのトークン発行が増えれば、仮想通貨市場全体が再び賑わいを取り戻し、他のプラットフォーム上でのトークンリリースの増加に波及することも間違いありません。
 
BTC価格は他の通貨の価格そのもの、つまり投機的側面においても重要な役割を果たしていますが、ETH価格は各トークンのプロジェクトの進捗にも多大な影響を及ぼすでしょうから、ここにきての価格回復は大変意義深いものがあります。
 
引き続き、緩やかな上昇軌道に乗って、そう遠くない未来に新高値を取りに行って欲しいところですね。
 
ETHの高騰により、ICOは勿論ですが、Airdropに関してもETHの価格回復により、さらに活況となってくるでしょう。当サイトでも、引き続き価値のあるAirdropを掲載していきます。
 
そんなところで早速、本日のAirdropです🍭本日も国内Waves案件です。
 
CryptoHarborExchange 様
https://twitter.com/CryptoHarborEx/status/987305868352880641
前回はプレゼント企画でしたが、今回は定員まで全員配布です。
twitterフォロー、リツイートの上、フォームを提出させていただきましょう。Discord特典もありますね🍬