日替わりの仮想通貨関連高騰銘柄/本日はアイフリークモバイル

連日仮想通貨関連のリリースで高騰する銘柄が目まぐるしく入れ替わる株式市場ですが、本日はアイフリークモバイル(3845)がストップ高に迫る勢いで急騰を見せました。
 

 
定款に新たな4項目が新設されたのですが、その内の一つが「仮想通貨交換業」だったのですね。
 
https://kabu.click-sec.com/sec1-8/pdf/newsPdfDownload.do?headlineId=3272804
 
これでいつでも仮想通貨事業に参入できる、という姿勢を見せた訳ですが、具体的な事業内容が明確になっていない中、市場はやや過剰反応のようにも思えます。
 
定款に加えるだけであれば、上場企業にとっては特段大きなハードルもなくクリア出来てしまいます。
 
今後も株価の上昇トレンドを維持するためには、定款の新設だけでなく具体的な方策を示す必要がありそうです。
 
引き続き仮想通貨市場そのものは軟調な動きを続けていますが、定款の新設だけでこれだけ株価の底上げが出来るとなると、後に続く企業が絶えなくなりそうですね。
 
超短期トレードであれば利鞘を取れるもぐら叩きのような相場が続きそうですが、仮想通貨関連のリリースがこれだけ続いてくると、株価、投資家が敏感に反応しなくなる日も近いかもしれません。
 
一時的な急騰だけではチャートを崩してしまうだけの結果にもなりかねませんので、企業・投資家双方が長期的な展望を持って資産運用できる事業の発表・継続が待たれますね。
 
スポンサードリンク