~慣れてきたら~海外取引所の口座開設

当サイトではエアドロップ等の比較的リスクの低い仮想通貨へのアプローチを推奨しています。

ただ、エアドロップされた通貨が実際に初上場するのは、基本的には海外取引所です。

ウォレットの管理やセキュリティ面の理解が深まってきたら、実際にエアドロップされた通貨を売買するために海外取引所の開設をしておきましょう。

 

Binance

確実に抑えておきたいのは、昨年12月から世界一の取引高を誇るBinanceです。

まず優れた点として、売買手数料が、0,1%しか発生しません。

また、Binanceに通貨を預けておくだけでエアドロップの恩恵を受けられることも多々ありましたので、エアドロップ目的の方もひとまず開設だけ完了しておきましょう。

他の取引所にも様々な優位性がありますが、海外の取引所が初めて、という方はまず名の通った取引所での口座開設で慣れていきましょう。

登録はこちらから

 

②COINEXCHANGE

以前DOGEのエアドロップ登録の際に必要となりましたので、記載しておきます。

規模は大きくないですが、海外の通貨がどれだけ暴騰落しているかを知る上でも、開設しておいて損はないです。

エアドロップ配布された通貨が最初に上場しやすい取引所の一つでもあります。

Binanceよりもマイナーな通貨が豊富ですが、騰落が激しかったり板が薄い通貨も多いので、実際の売買は取引所の傾向等を理解し、よく検討してからにしましょう。

まずは飽くまでエアドロップ配布された通貨を換金するためのBTC変換に必要になってくる取引所の一つ、と捉えましょう。

登録はこちらから

 

国内外を問わず、一つの取引所に沢山の通貨をまとめて置きっぱなしにするのはお勧めしません。

国内取引所に比較してセキュリティが低いということは決してありませんが、海外取引所での通貨管理についても、情報リテラシーを高く持ちセキュリティ管理を徹底しましょう。

管理人より